忘れられた実験室からの脱出

かつてマッド博士という、異常な頭脳の持ち主が
この世のすべてを解明するため、日々実験を繰り返していた場所だ。
彼の部下であったあなたは、残された文献からこの実験室の存在を知った。
地図にも歴史にも記載されていない、人々から忘れ去られた存在だった。
恐る恐るドアをあけると、そこには一体のアンドロイドがいた。
そっと手を伸ばして触れた瞬間

「侵入者発見。侵入者発見。実験室を包囲しました。」

警報とともに、あなたはこの実験室に閉じ込められてしまった。
誰からも忘れ去られた実験室
もちろん電話も繋がらない。
そこにあるのは、マッド博士が残したであろう不可解な暗号と一体のアンドロイドのみ…
さて、あなたはこの忘れられた実験室の謎をすべて解き明かし
ここから脱出することが出来るのだろうか?

忘れられた実験室からの脱出 CM

開催によせて

道玄坂ヒミツキチラボを作った2年前
「それはまだどこにもない、新しい体験か」
というのを自問しながら作っていたのがこの「忘れられた実験室からの脱出」でした。

公演がはじまって、多くの人に「絶対に忘れられない実験室からの脱出になりました!」と言われたことは私にとっても忘れられない、今後の指針になる出来事でした。 このゲームをプレイしてくれた人の感想は本当に人それぞれです。
きっと、決断する瞬間も、心踊る瞬間も、涙する瞬間も、人によってそれぞれで同じ空間にいても、まったく違った物語の中を生きているからでしょう。

是非たくさんの人に体験してもらって、そこで生まれたあなただけの物語をこっそり教えてもらいたいです。

SCRAPディレクター/ヒミツキチラボ実験室長
吉村さおり (実験室長ブログ

公演情報

期間

2016年8月5日(金)~2016年9月24日(土)

プレイ形式

1チーム6人のゲームです。各回50名ほどが同時に参加しますが、ゲームはチームごとに挑戦していただきます。

公演時間

各回、開演から100分程度での終了を予定しています。遠方からお越しのお客様は、お帰りの時間に十分にご注意ください。

参加方法

参加したい日時のチケットをお求めいただき、当日開演10分前には会場にお越しください。当日会場で6人チームを組ませていただきますので、お1人様からでもご参加いただけます。

公演時間

 金   19:30
土日祝  11:00 / 14:00 / 17:00 / 19:30

販売価格

前売一般:2,880円
前売学生:2,360円
※学生料金でチケットをご購入の方は当日学生証のご提示をお願いしております。
グループチケット:16,200円
当日一律:3,390円
※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。

チケット発売日

少年探偵SCRAP団員先行発売>
2016年6月18日(土) 12:00 ~ 6月24日(金) 23:59
<一般発売>
2016年6月25日(土) 12:00

チケット購入方法

■ イープラス
店頭販売 : ファミリーマート店頭 Famiポート
リンク: http://eplus.jp/jikkenshitsu/

■ ローソンチケット
8月分はコチラ
9月分はコチラ
店頭販売 : ローソン店頭 Loppi
Lコード : 8月公演 36708 9月公演 36709

■ チケットぴあ
8月分はコチラ
9月分はコチラ
店頭販売 : セブンイレブン マルチコピー機 / サークルK・サンクス Kステーション
Pコード : 561-166

■ 当日券
公演当日にTwitterにて #道玄坂ラボ当日券で検索していただくか会場に直接お問い合わせください

注意事項

※各回開場は開演の30分前です。
※必ずゲームスタートの10分前までにお越しください。
※ゲームの性質上、遅れますとご参加いただけない場合がございます。
※学生券をお買い上げの方は当日、受付にて学生証をご提示ください。
※これは6名1組で、チームごとに挑戦していただくリアル脱出ゲームです。
※5名様でお越しの場合、チームが2、3名様ずつに分かれる可能性がございます。
※6名様でお越しの場合もチームが分かれる可能性がございますので、ご了承ください。

<学生料金について注意事項>
※小学生以下は保護者同伴の場合参加可能。未就学児は保護者同伴に限り入場無料。
※当日会場にて学生証 / 生徒手帳をご提示ください。
※小学生で学生証 / 生徒手帳をお持ちでない方は、同伴の保護者の方が生年月日の分かる公的な書類(健康保険証等)をご提示ください。
※証明書のない場合は一般料金との差額をお支払いいただく場合があります。
※一般料金との差額を、主催者から払い戻しはいたしません。予めご了承ください。

<グループチケットとは>
グループチケットは1~6名様のお好きな人数で、1テーブルを貸し切ってゲームに参加できるチケットです。
もし、あなたの家族や友人達だけで脱出を目指してみたい方は、こちらのグループチケットをご利用ください。
一般チケットを6枚購入するより少しお得なチケットになっています。

会場

道玄坂ヒミツキチラボ
〒 150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-22-12長島第一ビル2F
http://realdgame.jp/ajito/lab/

問い合わせ先

道玄坂ヒミツキチラボ
TEL : 03-6416-3220
MAIL : lab{at}scrapmagazine.com ({at}を@に変えて送信ください)

映画だと「ただ見るだけ」ですが、リアル脱出ゲームとしてあの世界に入っていけるなんて嬉しすぎる!

今までで一番語りたいと思う公演です。ただただドキドキしておりました。素晴らしい世界観ですね

謎解き未経験の友達に忘ラボを薦めてみた。自信をもって薦められる公演だと改めて思いました

これ、オンナノコが好きだと思う!大切な人と参加するのにぴったり!

忘れられた実験室の余韻は、一日経ってからくらいにじんわり来るなぁ。楽しかったなぁ

こんなにも心が震えるゲームがあっただろうか!

リアル脱出ゲーム史上最高のストーリー 君は、涙なしに脱出できない

忘ラボはとても美しくてそして、とても切なくて。
こんなにどっぷり物語に入り込んで感情が爆発した公演はなかった。ほんとうに、ほんとうに…。

初演時にプレイした人の感想(Twitterから抜粋)

忘れられた実験室 リピーター公演

・公演中にもっとあんなことをしてみたかった!
・1時間じゃ足りなかった!
・あの謎をもう一回解きなおしてみたい。
という声にお応えした、リピーター限定の公演が開催!
謎が大きく変わる事はありませんが、本公演に参加した方ほど楽しめる内容になっております!
※この公演は、「忘れられた実験室からの脱出」に参加済みの方がご参加いただけるリピーター公演です。
 本公演を未プレイの方は参加することができません。
※2014年のリピーター公演に参加した人でも、プレイできる公演になります。

開催日時

2016年9月30日~10月2日
金:19:30
土:11:00 / 14:00 / 17:00 / 20:00
日:11:00 / 14:00 / 17:00


チケット発売日

前売一般 2,880円
当日券 3,390円
※前売券が完売した場合は、当日券の発売はございません。
※6人1チームで参加していただきます。
※5人でお越しの場合は、2~3人ずつに分かれていただく場合がございます。
※7人でお越しの場合は、3~4人または6人と1人に分かれていただきますので、予めご了承ください。
※未就学児童はチケット不要です。

チケット

<少年探偵SCRAP団先行発売>
2016年7月30日(土)11:00から
<一般発売>
2016年8月6日(土)11:00から

チケット購入方法

イープラスより発売開始予定

チケット購入ページはこちら

会場

道玄坂ヒミツキチラボ
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-22-12 長島第一ビル2F
アクセス:各線「渋谷駅」徒歩7分 京王井の頭線「神泉駅」徒歩5分

  

再演W参加キャンペーン

マッド博士の異常な遺言状」と「忘れられた実験室からの脱出」、リアル脱出ゲームの名作2つが、再演決定!
しかも、実はこの2つの公演の物語は繋がっているのです! これはどちらも参加して欲しい……!
というわけで、今回の再演を記念して、ダブル参加キャンペーンを開催いたします!
両公演に参加して、謎付きポストカードをゲットしよう!

■キャンペーン参加方法
1)「参加証」をゲットせよ!
「マッド博士の異常な遺言状」と「忘れられた実験室からの脱出」どちらからの参加でもOK!
公演に参加すると受付で「参加証」をお渡しいたします。
※「マッド博士の異常な遺言状」はどこで開催の公演に参加でもOK!

2)謎付きポストカードをゲット!
手に入れた「参加証」を忘れずに持参して、もう一方の公演に参加しよう!
「マッド博士の異常な遺言状」と「忘れられた実験室からの脱出」の「参加証」が揃ったら、
その場で「謎付きポストカード」がゲットできるぞ!

■キャンペーン開催期間
2016年7月8日~10月2日

リアル脱出ゲームとは

2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのまま現実世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。ちょっぴり変わった空間を使い、閉じこめられた参加者が頭脳と体を駆使して会場中に散りばめられた謎を解き明かし脱出するゲーム・イベント。マンションの1室や廃校、廃病院、東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。2007年の初開催以降、現在までに240万人以上を動員。世界中で参加者を熱狂の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。

アクセス