常設型リアル脱出ルーム アジトオブスクラップ ”本当の密室に閉じ込められる”リアル脱出ゲームを体験できます。しかもほぼ、毎日。

アジトオブスクラップとは?

アジトオブスクラップ浅草

公演情報

当日券情報

アクセス

スタッフ募集

スクラップチケット

twitter

アジトオブスクラップ 浅草

アクセス

〒130-0001
東京都墨田区吾妻橋1-17-2
東京メトロ銀座線浅草駅4番出口から徒歩5分

2017年4月アーカイブ

「ちいすうたろうか」

水曜日のカンパネラの話をしよう。

今や、飛ぶ鳥を落とす勢い、いや、飛ぶ鳥の高さまで飛んでいってしまっている水曜日のカンパネラ。武道館公演では本当に飛んでたらしいし、そんなぶっ飛んだところが魅力の水曜日のカンパネラ。
リアル脱出ゲームとしてもキングダムコラボ「ある大戦場からの脱出」で主題歌「嬴政」を歌ってくれている水曜日のカンパネラ。



僕、結構好きなのでありまして、一時期私服はほぼほぼ毎日水カンのTシャツだったこともあったぐらいなのです。

ライブも何回か行ったことがありまして、その度に予想を遥かに裏切るパフォーマンスで度肝を抜かれていました。

その好きになったきっかけである水カンのLIVEに初めて行った時の話をしたいと思います。

3年ほど前の事です。当時は水カンも今ほど知名度はなく「桃太郎」という曲がラジオで時々かかる程度でした。僕はその「きっびっだーん きびきびだーん」というフレーズがどうにも頭から離れず、WEBで検索して「鹿の解体」をやっているとか情報を目にして、こんなとんでもないグループ絶対にLIVEに行ってこの目で確認しなければ、と思ったのです。

チケットぴあで買ったチケットを手にして会場に向かうと、最近のLIVEではちょこちょこ見かける「コムアイちゃんかわいいー!」みたいな若いキャピキャピ女子はいません。100人入ればパンパンの小さなライブハウスに集まったのはサブカルおじさんばっかり、圧倒的メガネ率の高さでした。

対バンのバンド、アカシックの出番が終わり客電が落ちました。

なぜかキン肉マン音頭がかかり始めました。「え?何事?」と後ろを振り向くとキン肉マンのマスクを被ったコムアイさんが歌いながら客席から現れました。度肝を抜かれたポイントPart1です。

そのままステージに向かい、[コンプラ]とマイクに向かって叫びました。度肝ポイントPart2です。

Macbookから自分で曲をかけて、一曲目「二階堂マリ」を踊りながら歌うコムアイさん。続く「千利休」「桃太郎」というアルバムのメインを張るナンバーで客の心をしっかり掴んでいきます。

「ジャンヌダルク」というバスガイドをテーマにした曲ではトロッコ的なものに乗って客席をぐるりと一周。今では定番とも言える客席でのパフォーマンスはすでにこの頃からありました。

LIVEでは1曲歌うごとにMCを挟むのですが、コムアイさん、MCが上手い。ステージにはスタッフもおらず1人きりなのですが、堂々としています。そして客いじりが上手い。タメ口でどんどんいじっていきます。USJのターミネータの前説、綾小路麗華ばりです。

ところが、気になることが一つありました。
ずーっと、ガヤを飛ばしまくるチンピラおじさんがいたのです。そのおじさんは色黒でいかついサングラスをかけていました。ザ・チンピラスタイルです。おそらくベロベロに悪酔いしています。

yakuza.png

こんな感じのおじさんです。

コムアイさんがなんか喋る度に「え??何曜日??」「いくつなの??」「本名なに??」こんな感じです。客いじりが上手いコムアイさん、最初の頃はしっかりそのガヤにもレスポンスを返す律儀さを見せていたのですが、しつこいおじさんに「あーもう、はいはい」とまともに取り合わなくなりました。

お客さんのほとんどが「なんやねんあのうざいおじさん」という空気になっていました。不穏な空気です。

それでもLIVEは続きます。そして最後の曲。

コムアイ「この曲はみんなにも歌ってもらいまーす」
おじさん「えーなんでー??」

チンピラおじさんはやはりガヤを飛ばします。悪い意味でフリーダムです。
コムアイ「ちょっと、そこの君!!」
なんと、コムアイさんが客席に降りて行きました。向かったのはもちろん、いかついチンピラおじさんのところです。

会場内の不穏な空気はMAXになりました。このままおじさんと喧嘩してLIVEが中断するのではないか、そんな気がしていました。

その時です。

コムアイ「ステージに上がってもらうよ!!!」

いったい何を言い出すんだと思いました。コムアイさんはそのままチンピラおじさんをステージにあげてしまいました。まだまだ緊張感は漂ったままです。

ピリピリした空気の中、ステージの上ではコムアイさんがオープニングで被っていたキン肉マンのマスクをそのおじさんに被せてしまいました。

コムアイさん、「じゃあ、みんなも一緒に歌ってもらいまーす!ちーすーたろーかー!あ、これみんな歌わないと曲始まらないからね」と言い始めました。

キン肉マンのマスクおじさんはその背後に立っています。いつ後ろから殴られても蹴られてももしくは突然抱きつかれてもおかしくありません。

なんかやばいことになったぞ、客全員が思いながら「ちーすーたーろーかー」と歌い始めました。

「声が小さいよー!もっとお腹から声出してー」というコムアイさん。煽られるがままに声を出す客席。そしてその時。

キン肉マンおじさんがEXILEのChoo Choo TRAINよろしく、コムアイさんの後ろをぐるぐる回りながら手拍子を始めました。「っおい!っおい!」と掛け声も付いています。ステージ上でコムアイwithキン肉マンおじさんのユニットが誕生していました。

念のためですが、チンピラおじさんは仕込みの人ではありません。なぜなら対バンのアカシックのときもガヤを飛ばしていたし、普通にチケットを買って入場していたからです。

いったい何を見せられているんだ、という思いで「ちーすーたろーかー」は大合唱になっていきました。合唱がピークになったところで曲は始まりました。すごいグルーヴが産まれていました。

曲の最後で会場の一番高いところからクラッカーを「パン!」と鳴らしてLIVEは終了しました。

僕は感動で呆然としました。こんなエンターテイメントがあるのか。とんでもないものを見てしまった。そんな気分でした。
アクシデントというピンチをこんな感じでエンターテイメントへと昇華させていく水曜日のカンパネラのパフォーマンスに、このグループはもっとすごいところまで売れる、いや、売れてほしい!と思いました。

その日の帰り道。僕の耳ではラストの曲の「ちーすーたろーかー」がエンドレスリピートしていました。
ちなみに、その「ちーすーたろーかー」の曲のタイトルは



「ドラキュラ」といいます。


そんなわけで告知です。

アジトオブスクラップ福岡・天神では「ドラキュラ城からの脱出」金土日祝で開催中です!
わー我ながらすごいオチのつけ方!!!

dracula_10th.jpg
初心者の方も大好評をいただいている大名作です!このストーリーをぜひご体感ください!
チケットはこちら

もちろん水曜日のカンパネラが歌う主題歌も最高なリアル脱出ゲーム×キングダム「ある大戦場からの脱出」福岡公演は4月29日(土祝)にヤフオク!ドームにて開催です!!

kingdam.jpg
まだまだチケットたくさん余裕あります!
詳細はこちら
アジト博多、福岡・天神の両店舗にはコムアイさんのサインも置いておりますので、ぜひぜひアジトに来た際には要チェックをばお願いします!

アジト博多では「あるラジオ放送局からの脱出」を開催中です!

radio660.jpg

遠征のついでにぜひぜひこちらもお越しください!

チケットはこちら

そして、福岡・天神では4月19日(水)から「REGAME 新人狼村からの脱出」が開催です!

regame_shinjinrou.jpg

PCでプレイするSCRAP印の脱出ゲームが大好評につき、リバイバル公演が決定です。
こちらは平日のみの開催となりますが、お見逃しなく。

チケットはこちら

4月のリアル脱出ゲームも水曜日のカンパネラさんもよろしくお願いします!!


にしけん

東京リアル脱出ゲーム遠征

どうもアジトオブスクラップ福岡の店長のニシケンです。
いつのまにか4月になってしまいました。暖かくなって参りましたがいかがお過ごしでしょうか。

先日、東京リアル脱出ゲーム遠征に行ってきまして、その備忘録的な日記です。
そんなの帰ってすぐ書けよって感じですが笑

まずやってきたのはキングダムコラボ「ある大戦場からの脱出」@明治神宮野球場です。
kingdam.jpgのサムネイル画像

僕、中高生の頃からヤングジャンプ読者だった私、当時から表紙のリア・ディゾンのグラビアにうつつを抜かしながら、キングダムもめちゃめちゃ好きだったのですが、そのリアル脱出ゲームということでボルテージも上がりまくりです。

そして、はしゃぎまくった結果がこれです。どーん。
tenjin_0413_1.jpg
ポスタービジュアルのつもりです。ちょこちょこ違うのはご愛嬌ってことで。

この公演は広い会場を歩き回る楽しさ、そして、大戦場の中にいる、という興奮がすごい。

tenjin_0413_2.jpg
で、ちゃっかり脱出成功しちゃいました。やったぜ!!

tenjin_0413_3.jpg
佐藤パイセンはなんだか既視感のあるポージングを。。。

チケットも絶賛発売中です!迷ってる方、これは絶対行った方がいい!!
http://realdgame.jp/kingdom/event_ticket/fukuoka.html

翌日行きましたのは「下北沢謎解き街歩き」

shimokitanazo.jpg
僕のようなサブカル男子の憧れの街、下北沢は歩くだけでもスーパー楽しいのですが、この街に仕掛けられた謎も絶品でした!

インスタグラムも非常におしゃんな感じで最高なので、ぜひフォローを!!あなたのおしゃれ度数もきっと上がるはず!!
https://www.instagram.com/shimokitanazo/

そしてそのまま下北沢のナゾビルに移動しまして進撃の巨人×リアル脱出ゲーム「巨人に包囲された古城からの脱出」リピーター限定公演 〜二度目の壁外調査〜に挑戦。

repeater_Shingeki_10th4_x_ol.jpg
全国の店長ズとご一緒させていただきまして解いてまいりました。

リピーター公演は通常回を楽しんでもらった方だけのプレミアムな公演なのですが、かなりプレミアムな体験をさせていただきました。
例によってあまり詳しいことが書けないのが悔しいところではあるのですが、いやー、まさか!あれがこうなるとは!!!みたいな楽しさ。
ご参加される方、マジで楽しみにしていていいと思います。なぜなら本当に楽しいから!!

4月の公演は完売してしまったのですが、5月の公演が決まりました!!明日、4月15日から団員先行がスタートです!お見逃しなく!!

そして、アジト横浜に移動しまして「REGAME新人狼村からの脱出」をプレイ。

regame_shinjinrou.jpg
こちらはPCを使ったホール型の公演なのですが、逆にリアル脱出ゲームしかやったことない!って方もすげえ楽しめると思います。
会場こんな感じです!

tenjin_0413_8.jpg

tenjin_0413_7.jpg

tenjin_0413_5.jpg

ゲーム画面もリアルなジオラマを使ってて凝ってます。このデザインは「夜の魔王城からの脱出」、「仕立て屋シャルロッテの秘密」の石井さん!あの世界感が好きな人は絶対ハマるはず!

先日公開された石井さんのインタビューも非常に読み応えのある感じで最高なのでぜひご一読ください!
http://www.scrapmagazine.com/column/10th_article_vol4/

福岡公演は4月19日(水)からスタート!チケットも絶賛発売中です!平日のみの開催です!
http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1715633


そして、横浜で先日まで開催されていた「ドラキュラ城からの脱出」は福岡でも開催しております!
dracula_10th.jpg
チケットバリバリ発売中です!1ヶ月だけの限定開催です!ゴールデンウィークも開催するのでぜひ、お休みに合わせて来てください!!
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1711550&rlsCd=001&lotRlsCd=

はい、そんなわけでいろいろ福岡でも開催しますので、チェックしといてください!

よろしくです!!!
ページのトップへ