常設型リアル脱出ルーム アジトオブスクラップ ”本当の密室に閉じ込められる”リアル脱出ゲームを体験できます。しかもほぼ、毎日。

アジトオブスクラップとは?

アジトオブスクラップ名古屋

公演情報

当日券情報

アクセス

スタッフ募集

twitter

アジトオブスクラップ 名古屋

アクセス

アジトオブスクラップ 名古屋 矢場町
〒460-0011名古屋市中区大須4-1-71 矢場町中駒ビル7・8F
TEL 052-228-8561

ドラゴンクエストとわたし

みなさん。

「ドラクエ」って言ったら何を思い出しますか?

スライム? あー、有名モンスターですよね、全シリーズに出てますし。

ロト? あー、伝説の勇者様ですよね。

天空? あー、あの超でっかい龍の神様がからんでいるやつですよね。

あ、どうも、今更ですがナゾ・コンプレックス名古屋の支配人兼総雑用人のキタコです。

ペーパーキングダムができました!

あ、どうも、アジトオブスクラップ名古屋の店長キタコです。

ここ名古屋アジトにペーパーキングダムが建国されて10日ちょい経ちましたね。

私は今、ペーパーキングダムの片隅で数週間前を思い出しながらひっそりとこのブログを書いています。

 

いろいろありました。

 

アジトオブスクラップ名古屋、待望のオリジナル公演。

 

約1年半前に「謎の部屋からの脱出」

約3ヶ月前に「ある牢獄からの脱出」「あるアンティークルームからの脱出」

 

どれも東京から京都からレクチャーしてくれる諸先輩方が来てくださり、右往左往はしましたが、滞りなくオープンしてきていました。

 

でも今回は新作。

いままでにない、新しい部屋です。

遡ること数ヶ月前、コンテンツ制作担当の染川さんはこう言いました。

「紙の王国を作りましょう」

・・・王国?・・・すみません、言ってる意味がよくわかりません。

「紙でできた世界から脱出するんです」

・・・・・

あれ?脱出する部屋を作ってって言ったのに、世界を作ろうとしてるね、この人・・・

「絵本の中の世界です。可愛いです」

はい!!やりましょう!!!ええもう是非とも!!!!!

 

 

「可愛い」という言葉に即答。

可愛いものが好き。

てことで、紙の王国建設が始まりました。

とはいったものの・・・

誰も紙の世界なんて知らない。

誰も紙の世界の作り方がわからない。

「誰も作ったことのない世界を作る」という高いハードルが我々の前にそびえ立ちました。

全国の様々なアジトを作り続けてきた東京アジトチームですら頭を悩ませる毎日。

「初めてのものを作る」ということに慣れていない名古屋メンバー。

勿論、ソメカワさんも。私も。

全員が考えました。この世界の作り方を。

全員が悩みました。この世界の作り方を。

ゲームの内容、構造、世界観、装飾・・・

考えては作って、考えては作って、考えては作ってのくりかえし。

びっくりするくらい試作をした気がします。

なんせ紙の世界、紙ばっかりなんですもの。

だから、ほぼ手作りです。

モノ1つ作るのにも数時間かかります。

なんせ手作りだから。

それ故に・・・

作っても作っても終わらない王国建設。

「オープンまでに間に合うの?」という一抹の不安がよぎってしまいました。

もしかしたらできないかもしれない。

もしかしたら間に合わないかもしれない。

毎日作り続ける中でどんどん大きくなる不安。

もう・・・ダメかも・・・

と、その時。

東京アジトチームからの援軍が!!!

京都アジトチームからの援軍が!!!

名古屋スタッフの増援が!!!

びっくりするくらい沢山の人が名古屋の紙の王国に集結しました。

最強のアジト制作連合軍が結成されました。

最高に面白いゲームを作る。

最高に楽しい演出を作る。

最高に楽しい世界を作る。

全員が一丸となり、ついに最高のアジトが出来上がりました。

カミ公演と呼ばれる「ペーパーキングダムからの脱出」制作には本当にいろいろな方が携わりました。

毎日内容が変わる無理難題や無茶なオーダーにもかかわらず、快く引き受けて作ってくれたイケさん率いる東京美術チームさん達。

京都での公演があるにもかかわらず、名古屋まで来てくれて一緒にゲームを作ってくれた森田さん率いる京都アジトチームさん達。

細かくてたくさんの紙工作を、朝から晩まで手伝ってくれた名古屋のスタッフさん達。

悩みながらもいろいろなものを試作し、世界の装飾を考えてくれた名古屋制作リーダーのMさんとBさん。

 

ペーパーキングダムの制作に集中できるようにと、色々と配慮してくれた東海エリアマネージャーと名古屋ヒミツキチ店長。

長期で名古屋に滞在し、この世界を作り上げてくれた染川さん。

お忙しい中名古屋まで来て監修してくださった加藤社長。

個人的に応援をしてくださった実に沢山の皆様方。

そして、オープンを待ちわびてくださった皆様方。

 

本当に、本当にありがとうございます。

 

感謝してもしきれないくらい。

 

我々はこの素敵な世界をもっともっと皆様にお送りできるようにいたします!!

 

是非とも遊びに来て物語の中に入り込んでください!!

私達と一緒に遊びましょう!!

 

皆様が遊びに来てくれること、心よりお待ち申し上げております。

ペーパーキングダムからの脱出 前売チケットはこちら→イープラスサイトへ

ナゾ・コンプレックス名古屋 アジトオブスクラップ名古屋 店長 キタコ

ペーパーキングダムができるまで。その2

あ、どうも。

ナゾ・コンプレックス名古屋アジトオブスクラップ名古屋矢場町(長いw)のキタコです。

kitaco.JPG 

 

時は少し遡るのですが・・・

 

今年の5月6日に、アジトオブスクラップ名古屋2号店にありました研究所が、めでたく閉鎖いたしまして。

escape.jpeg

 

 

あの博士はまた何処かに旅立ってしまいました。

tobira801.jpeg

ぽつ〜ん。

 

  

とまあそんなある日、ナゾ・コンプレックス名古屋となった某所。

 

rouka.jpeg 

 

いつものように見回りをしていますと。

 

 

あれ?

 kougu1.jpeg

なにか落ちてる??

 

 

???

 kougu2.jpeg

これは・・・工具?

 

でも・・・折り紙???

 

あ!!!

 

 tobira1.jpeg

元あの博士の研究所だった所が!?

 

 tobira2.jpeg

絶賛製作中!!!

 

はい!!!!!

ということで、アジトオブスクラップ名古屋矢場町4号室

「ペーパーキングダムからの脱出」はココにて現在絶賛製作中です!!

まだちょっと中はお見せできませんが・・・

これはもう今までにない素敵な世界に皆様を引き込めそうな予感がしてます☆

 

チケットも絶賛発売中です!!

8月チケットはこちら

9月チケットはこちら

tobira3.jpeg

もう少々お待ちくださいね〜〜☆

「ペーパーキングダムからの脱出」

ナゾ・コンプレックス名古屋

アジトオブスクラップ名古屋矢場町4号室

8月11日よりスタート!!

http://realdgame.jp/ajito/nagoya/event/paper.html

ペーパーキングダムが出来るまで。その1

名古屋のみなさん、こんにちは!
辛いのがめちゃくちゃ苦手なのにいつも名古屋に来たら
味仙の台湾ラーメンを食べさせられて悶絶しているソメカワです。

さぁ、ついに発表されました名古屋オリジナル公演!!

ペーパーキングダムからの脱出ーーーー!!!

いぇいいぇーーーい!!!

PaperKingdom.jpgのサムネイル画像

リアル脱出ゲームによく参加される方が見たら、シリアス調なイラストが多いリアル脱出ゲームのビジュアルの中でも、非常にポップな色づかいに驚いたかもしれませんね。

私は主に関西エリアのリアル脱出ゲームを製作しているのですが、日頃から「演劇」の手法を使って何か作れないかと考えておりました。しかし、演劇という見せ方だけではそこにテーマが無いので弱いと思っていたところ名古屋チームの皆さんから「仕掛け絵本」というアイデアが出て、なら、紙人形劇だ...!!!という天啓を得て、今回、この紙人形の世界が誕生しました。


ビジュアル制作をお願いするにあたり、いつもデザインでお世話になっているmarble.coさんに「実際に紙人形を作って撮影したものを使って欲しいです!」とお願いしたところ、「面白そうだねー。やろうやろう。」ということで、快く承諾してくださいました。いつもありがとうございます...!!

それでは今回はブログで特別にペーパーキングダムの撮影風景をご紹介しましょう。

ペーパーキングダムが出来るまで。その1



pk0605.jpg

こちらは最初にできたイメージ。すでに完成形に近いですね。これをもとに紙人形たちを製作してもらいました。そして某日、ついに撮影が行われるという情報を掴み、marbleさんの本拠地である京都に行ってきました。

IMG_6411.JPG

↑左から名古屋アジト店長キタさん、私、東海エリアマネージャーくまさん。

このいかにも京都らしい古い家屋が撮影スタジオになっているようです。写真では分かりにくいですが、2階だそうで...階段を登ってみましょう!

IMG_6404.JPG

思ってた以上に、本格的なスタジオで(失礼)撮影が行われているーー!!!

IMG_6412.JPG

もちろん人の手で細かい位置調整を行っています。あえて影をつけることで立体感を演出。ここだ!という絶妙な位置を狙って、ライトの位置や紙人形の位置を動かしてます。

IMG_6405.JPG

平面の世界を横から覗くとこんな感じ。
実際のビジュアルには少ししか写っていませんが、ちゃんと山々が作られてるんですね。突っ張り棒で垂れ下がっているのがシュール。

IMG_6409.JPG

撮影した写真はパソコンですぐ確認できます。
さも私が現場で指示を飛ばしてるかのように写っていますが、ほとんどmarbleのお二人に任せっぱなしで、この写真はヤラセであることを白状しておきます。(唐突な自白)

2ccf64c735901b4f1ec1d457eaaa532870cde85.jpg

まだ撮影に時間がかかりそうだという空気を察知して
スタジオの目の前にあった公園ではしゃぐおっさん2人。

IMG_6257.JPG

偶然、キャラクターと服の色が一緒だったクマさんキタさん。
ちなみにこの紙人形たちはそれぞれスペアも用意されていました。紙を優しく曲げることで癖をつけて髪の毛や手を表現しています。ところでオレンジの男の子はこの物語の主人公なのでしょうか?そして紫の怖い顔をしている怪物はどのような形で関わってくるのか...妄想が膨らみますね。

IMG_6256.JPG

撮影開始から約2時間...こんな感じで良いでしょう!ということで、出来上がったのがこちらの写真。後日、ここに紙を加えたり、ハサミを加えることで無事完成!

いかがだったでしょうか?
我々も普段こういった撮影現場にお邪魔したことがないので、新鮮な体験でした。イラストではなく実際に紙人形を作って撮影したことによって、リアルならではの暖かみやラフさがビジュアルからも出ているように思います。

特に撮影中、「もっと背景が見えるようにしたいなぁ」ということで唐突にビリビリッと紙を破って穴を広げ、キャラクターの位置を全て変えて一から撮影しなおしたのは衝撃的でしたね(笑

まぁとにかく、形にしたことによってスタッフと世界観を共有できましたし、たくさん収穫がありました。ここで得たインスピレーションはリアル脱出ゲームに生かしたいと思ってます。今回の舞台はRPGでもなく、古代遺跡でもなく、何もかもペラペラでちょっと不思議な紙の世界です。彼らを救うことが出来るのはあなたしか居ません。そこにどんな物語と謎が待っているのか...ぜひご期待くださいませ!

---------------------------------------------------

ペーパーキングダムからの脱出
〜破られた秘密の言葉〜

ナゾコンプレックス名古屋にて
8月11日からスタート!
定休日をのぞいてほぼ毎日、公演開催決定。
詳しくは下記のページをご覧ください。

http://realdgame.jp/ajito/nagoya-himitsu/2015/06/post-6.html

ちなみに、「ペーパーキングダムが出来るまで。その1」ということは当然、ここからさらに続きがあるわけで...!制作秘話はまだまだ続きます。どうぞこちらもお楽しみに。

IMG_6406.JPG

おまけ:歯並びが紫のキャラクターと似ている。

名古屋のエスケープ博士、前半終了!

2014年の年末。

全国各地にてブロッコリーヘアーの緑のおっさん 高明なる物理学者「エスケープ博士」が出没し、各地の謎に狂う者共 謎ファイター達に、挑戦状を叩きつけてきまして。

 

名古屋も例に漏れず、2015年1月5日から博士よりバンバン挑戦状が叩きつけられ、大多数のファイター達が打ち破れていきました・・・

その中でも、知恵と勇気と協調と推理と行動力とひらめき力とチームワーク力と・・・

・・・えーっとあとなんかあるっけ?うーん。

・・・まあなんだかものすんごい力でバシバシッ!と挑戦状をクリアした皆様、おめでとうございます!!

 

あ、もちろんあと少しで挑戦クリアってチームももう本当にたくさんいましたよ。

改めて名古屋の謎力が高くなってることに驚愕を覚えました。

ぶるぶる。

ということで、3月25日に前半を終えた「エスケープ博士からの挑戦状」名古屋公演、前半戦の結果はこんな感じでした。

20150325エスケープ前半終了!jpg.jpg

「エスケープ博士からの挑戦状」名古屋公演後半戦は2015年4月2日(木)からスタートします!!

5月6日までの期間限定ですので、チケットはお早めに!!

4月5月チケットはこちらです

→「エスケープ博士からの挑戦状名古屋公演4月5月チケット

あ、もちろんアジトオブスクラップ名古屋大須店「謎の部屋からの脱出」も4月開催が決定しておりますよ。

「謎の部屋からの脱出」チケットはこちらです

→「謎の部屋からの脱出名古屋公演4月チケット

引き続きアジトオブスクラップ名古屋をよろしくお願いいたします!!

てんちょ キタコ

名古屋常設店舗ボランティアスタッフ募集!!

名古屋ヒミツキチがOPENして名古屋にはもうSCRAPの常設店舗が3つになりました。

それに当たって、アルバイトスタッフの募集もしていますが、ボランティアスタッフの募集ももちろんしますよ!!

がっつりは働けないけど、土日だけなら動けるとか、金曜日の一日だけなら、このタイミングだけ暇になっちゃって、そもそもよくわからないけど楽しそうだから一回やってみたい...
みたいな方も遠慮ならさず、じゃんじゃんリアル脱出ゲームやイベントのお手伝いをしてみませんか?

【お仕事内容】

現在公演中の「謎の部屋からの脱出」「暗殺教室からの脱出」「エスケープ博士の挑戦状」をはじめ

今後、名古屋の常設店舗で行う様々なイベントの運営スタッフ。

ゲームの登場人物になったり、誘導したり、小道具を作ったり

お昼ご飯に美味しいご飯を買って来たり

参加者を楽しく60分間閉じ込めるのが主なお仕事です。

【時間】

平日:15時〜21時半まで(目安)

土日祝:9時半〜21時半まで(目安)

【申し込み】

件名を「名古屋スタッフ応募」として

・お名前

・主に参加可能な曜日

・スタッフをしてみたいコンテンツ

・連絡先

・意気込み

以上を明記し、

nagoya.ajito(@)scrapmagazine.comまでご連絡下さい。

どうぞ、ぴゃっとメールを送ってくださいませ。

かもん。

名古屋ヒミツキチ&アジト アルバイトスタッフ募集!!

どうも。

名古屋ヒミツキチです。

名古屋アジトです。

オープニングスタッフで応募していただいた方はありがとうございました!!!

みなさんのおかげさまでなんとかやっておりますが、正直言ってまだまだパワーが足りません。我々が○ンケルをドーピングしてこなすには限界が...

というのは嘘で、

いろんな人と一緒に名古屋ヒミツキチ、そして名古屋アジトを含めた名古屋の店舗をもっと面白い場所にしたいんです!! その為にはまずたくさんの人が集まる場所にならなくてはいけません。

名古屋のお店をもっともっと、もっとカオスな場所に!!!!

面白いことがしたいっていう人は、リア充も非リアも、モデルも大工も、ヒップホップダンサーもプログラマーも、アニメおたくもスポーツマンも、ヒミツキチに来なければなかなか交わらなかった人種がわーっと入り交じって、面白いことを作り上げる!! そんなカオスな場所になっていけば嬉しいんです!!

 名古屋ヒミツキチ/アジトはこんな人を募集しています!! 
以下の項目に一つでも当てはまるかた、今すぐご応募ください!! 今すぐえいやっとメールをください!! 私待ってる!!

1.SCRAPのイベントが好きでリアル脱出ゲームに運命を感じた。
2.役割を演じたり、人前で喋るのが好きだ。
3.パーティーピーポーと呼ばれることがある。 
4.人見知りだけどもそれを悟られない努力をしている。
5.音響や照明や映像を扱ってみたい。
6.Illustratorなどのイラスト作成ツールで簡単なデザインを作ったり出来る。お絵描きが好きだ。
7.作る事が好き。こつこつ物作りに勤しみたい。
8.とにかくイベント事となると、ついはりきってしまう。
9.最近名古屋に面白いことがない、と嘆いている。
10.名古屋の優秀な暇人とは私のことだ。
11.「ヒミツキチ」「アジト」と名のつく不思議な場所で働いてみたい。

 【仕事内容】 
チケットもぎり、お客様のご案内、会場内のアナウンス、リアル脱出ゲームの登場人物になる、公演に関する準備や仕込み、お掃除や買い出し等々、お客様に接して公演を盛り上げることから、リアル脱出ゲームの運営に関わること、完全裏方のお仕事まで幅広い内容です。 

 【募集情報】 
・勤務地:名古屋ヒミツキチオブスクラップ(名古屋市中区大須4−1−71 矢場町中駒ビル7階) アジトオブスクラップ名古屋(名古屋市中区大須3-11-19 OAシステムプラザ7F)

・雇用形態:アルバイト
・勤務曜日・時間:月〜日:9時〜22時(シフト制)
・資格:18歳以上で週2日以上勤務可能の方
・勤務期間:3ヶ月以上(長期勤務大歓迎!)
・給与(待遇・福利厚生等):時給850円〜、食事支給、交通費支給(当社規定)

 【応募方法】  応募はメールにて受付いたします。
・名前(ふりがな)
・年齢
・連絡先(メールアドレス、電話番号)
・名古屋ヒミツキチでやってみたいこと
を記載の上、
・履歴書(写真貼付のもの)
を添付して メールタイトルを「名古屋をカオスにしてやるよ」にして
nagoya{at}scrapmagazine.comまでお送りください。
({at}を@に変えて送信してください)
3営業日以内にメールにて返信させていただきます。
※メールにてご連絡いたしますので上記メールアドレスからのメールを受け取れるように設定していただきますようお願い申し上げます。
こちらからの相互連絡が取れない場合は不採用となる場合がございます。

 【問合せ先】  名古屋ヒミツキチオブスクラップ 都築
(名古屋市中区大須4−1−71 矢場中駒ビル7階)
nagoya{at}scrapmagazine.com ({at}を@に変えて送信してください)
お気軽にご質問ください!!

1年の感謝

気付いたら、もうすぐ1年、なんですね。

 

名古屋アジト「謎の部屋からの脱出」って2014年1月23日にオープンしたんです。

 

私、ナカノヒトは、1年とちょっと前に社会を捨て細々と大道芸人をしていたところに「アジト、作ってみない?」とかなんとか言われまして。

 

その時思ったことが、「いやこれドッキリでしょ壮大なやつ」でした。

 

私は人より秀でた才能は微塵の欠片もない平凡人です。

寧ろ人一倍努力してやっと人並みってくらいです。凡人以下です。

100人乗っても大丈夫な物置に乗っていたら何処にいるか分からないくらい普通人です。

 

そんなカーストランク底辺に生息する私なんぞに全国でまだ数店舗しかないようなわけのわからない業態の店を作るだなんて話、あるわけないだろ。

ないない。

そうに決まってる。

また世の中が私を謀るのか。

 

と、ひねりにひねくれた感情が体内を蠢きつつも、そのひねた根性を悟られないようにと「あ、いいっすよ」だなんて余裕綽々な二つ返事をしてOKをしましたね。当時。

 

ところで、私は

元料理人なので飯は作れます。

元飴師なので飴は作れます。

元◯◯屋︎なので自家製カレーはまあまあ美味しいです。

 

でも所詮それだけです。アジト作るのには必要の無いスキルですよ。

 

ああやっぱり騙されてるんだろうなあだってスキル全然かんけーないじゃんそもそも飯屋じゃないしアジトってさあ。

 

と、思いながらも来たるべきドッキリのネタバラシの瞬間にはああ言おうこうリアクションしようとちょっぴりワクワクしておりまして。

 

 

気がついたら1年経っちゃいましたw

 

未だにネタバラシはされておりません。

 

あれ?おかしいな?

この1年間ホントに色々あったのに赤いヘルメットの人はまだ出てこないのですか?

 

この1年間で思い出すことは、

 

この1年間、遊びに来てくれて楽しんでくださったお客様達。

この1年間、辛い時苦しい時助けてくれた諸先輩方。

この1年間、共に謎の部屋を築き上げてきた仲間達。

 

この1年間の歴史。軌跡。

 

ああもう本物でもドッキリでもどっちでもいいですわ。

 

沢山のチカラに支えられてきたということは本物なんですよ。私にとっては。

 

 

ってことで、名古屋、もっとがんばります。

 

沢山のチカラに答えられるように、頑張ります!!

 

今後とも引き続き御支援御厚情を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

エスケープ博士からの挑戦状アルバイト希望者様へお願い

アジトオブスクラップ名古屋からのお願いです。

アジトオブスクラップ名古屋では、現在2015年1月5日(月)から開催の「エスケープ博士からの挑戦状」公演を手伝ってくださる短期アルバイトさんを大募集しております。

詳しくはこちらをご覧ください→http://realdgame.jp/news/2014/11/post-37.html

応募の際に、諸連絡事項がアジトオブスクラップ名古屋よりメールにて直接ご連絡いたします。

御応募の際には、必ず nagoya.ajito{at}scrapmagazine.com ({at}を@に変えてください)からのメールが受け取れるようにしておいて下さい。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

アジトオブスクラップ名古屋 店長

ある日、いつも通りにアジトに行くと・・・

はい、ほぼ毎日、様々なお客様を「謎の部屋」に閉じこめて

おります、アジトオブスクラップ名古屋です。

さて、本日も「謎の部屋からの脱出」に挑むお客様を、

閉じこめるぞ〜!!

ってことで、いつも通り、ナカノヒトはアジトオブスクラップ名古屋にやってきました。。。

20141031-1.jpg

あれ?なんだかいつもと様子が違っ・・・

ああああおおおおうええええええええええ

ええええ!?!?!?!?!?!?!?!?

20141031-2.jpg

なんだかよく分からないモノどもに占拠されてる!?

そんなナカノヒトの脳の中

「 たたかう 」

「 じゅもん 」

「 ぼうぎょ 」

「 にげる  」

・・・ってちょ、ちょっとおまっ・・・!!!

まってってば・・・・!!!!!!!!!!

20141031-3.jpg

「 もんすたーたちは とつぜん おそいかかってきた 」

「 もんすたーたちは ぜんいんで こうげきしてきた 」

「 なかのひとは おさえられて うごけない 」

「 もんすたーたちは ふしぎな こうげきをしてきた 」

「 なかのひとに つうこんのいちげき!!!!! 」

・・・・・

「 なかのひとは もんすたーに なってしまった 」

20141031-4.jpg

HAPPY HALLOWEEN!!!!!

 

 


はい!!

 

ということで、本日はハロウィンですね!!!

 

 

アジトオブスクラップ名古屋「謎の部屋からの脱出」は、

ハロウィンが終わっても開催しますよ!!

 

11月のチケットはこちらをクリック

(平日の時間帯が今までとは変わります)

 

そして12月も引き続き開催します!!

 

12月のチケットは団員先行販売が11月1日12時から、

一般販売が11月8日12時からです!!

 

みなさま!

良いハロウィンをお過ごし下さい〜〜〜☆

 

 

 

 

 

 

ページのトップへ